So-net無料ブログ作成
検索選択
ワンコ ブログトップ

愛犬アル [ワンコ]

孫とアル_1_ぼかし.jpg孫とアル_2_ぼかし.jpg孫とアル_3_ぼかし.jpg孫とアル_4_ぼかし.jpg孫とアル_5_ぼかし.jpg


孫が2歳頃、愛犬アルとよく庭で遊んでいた。
孫のそばを離れず、ずっと寄り添っていた。懐かしい~
孫の命令にもアルは良くきき、マテやオスワリも服従していた。
そんな孫もすでに10歳となり、アルの話を時々してくれる。

nice!(10) 
共通テーマ:ペット

愛犬アルの遺骨 [ワンコ]

アル遺骨_ぼかし.jpg若いアル_1_ぼかし.jpg若いアル_2_ぼかし.jpg若いアル_3_ぼかし.jpg若いアル_4_ぼかし.jpg


愛犬アルが亡くなって6年が経つが未だ遺骨を納骨出来ない。
平成20年2月20日 午後2時 永眠
『2』という数字にアルの宿命を感じる。
仕事部屋の片隅で静かに眠っている。
亡くなった当時の毛と愛用の首輪もそのまま残してある。
元気な頃は娘の名前をアルと呼んだり、楽しい思い出が沢山あった。
流石に今は娘の名前を間違えることは無くなったが、アルの話は
ちょくちょく出てくる。
写真もSONYの35万画素やIXY DIGITAL 400や
CONTAX G1レンジファインダーなど懐かしい。。。
今はIXY DIGITAL 3000ISとCONTAX G1を愛用している。
nice!(4) 
共通テーマ:ペット

アル永眠 [ワンコ]

永眠_ぼかし.jpg


平成20年2月20日午後2時。14歳2か月で永眠しました。
その日は3度痙攣を起こし、3度目は呼吸が戻らず、静かに眠りにつきました。やさしい顔でした。
皆さんに可愛がって頂き感謝しております。

nice!(2) 
共通テーマ:ペット

アルの痙攣 [ワンコ]



14歳のアルは最近、痙攣をおこすようになった。大きな音や転んだ時に起きるようだ。
全身の痙攣、失禁、よだれ、涙、そして舌も出てしまい、最悪の事を考えてしまった。
食欲も落ち、色々工夫した食事で体力が落ちないように心がけているが、それでも
残すことが度々ある。
この写真は痙攣がおさまった直後の写真だ。まだ朦朧としているようだ。


nice!(1) 
共通テーマ:ペット

アルの睡眠時間 [ワンコ]



最近、めっきり睡眠をとる時間が長くなった。体にはシコリも増え足腰も弱くなっている。
20cmぐらいの段差を乗り越えるのも勢いがないと躊躇して上がれない。もう聴力は全然だめみたいだ、視力は大丈夫だ。数年前までは家の中どこでも自由に遊べたが今はフローリングの所だけにしているのでその分寂しいのかもしれない。


nice!(1) 
共通テーマ:ペット

孫といっしょ [ワンコ]



ゴールデンは本当に優しく穏やかな犬種だと思う。孫に尻尾を踏まれたり、握られても怒りもせず、ずーっと後を付いて回っている。可愛いものだ。女の子なのに若い頃は42Kgあった。シニアフードに切り替えてから、今は34Kgまで落ちた。7歳でフードを切り替えたから5年で10Kg落としたことになる。足腰への負担はだいぶ軽減されたはず。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

アルの徘徊 [ワンコ]



Contax G1で撮った若い頃のアルだ。この頃はチンチンも長い時間出来たが、今は股関節が弱くなったのでとても無理だ。ゴールデンは元々股関節が弱い。最近、夜中に徘徊するようになった。オシッコやウンチは鳴いて教えるが鳴かずにただフローリングの上を行ったり来たりしている。夜中に足の爪の音だけが部屋中に響いている。心配で寝れない日々が続く・・・。最近は夜中に最低1回、多いときは2~3回庭に出し、外の空気を吸わせたりしている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

モノクロ写真 [ワンコ]

キヤノンのデジカメを買った時にアルを撮ってみたら、非常に綺麗に撮れたので気に入っている。一日16時間は寝ていると思うが、それなりに何か考えているのだろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

老犬アルのひとり言 [ワンコ]



この家に来て12年、真夏も真冬も厳しい歳になりました。
最近は孫たちがちょくちょく来るのであまりかまってもらえない・・・。

今まで大病もせず、近所のお友達も多く幸せな一人(一犬?)だと思う。特にビーグルのチョコちゃんには良く遊んでもらった。彼女も私とほぼ同じ年だ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ワンコ ブログトップ